安心安全の取り組み安心安全であることは、保育の上で最も大切なことであると考えており、
衛生管理や防犯対策、職員研修に力を入れています。

AED設置と職員研修

AEDを設置し、職員は全員定期的(年1回以上)にAEDを用いた心肺蘇生法や異物除去の研修を行っております。

安心して遊ぶためのこまめな消毒

子ども達が遊ぶ、玩具や遊具は電解次亜水で一つ一つ丁寧に消毒を行っております。

ウイルスを除去する空気清浄機

空気清浄機だけではなく、施設内すべて常時換気を行い、ウイルス除去に気を付けております。

手洗い指導

手洗いは大切な生活習慣の一つです。低年齢児だからこそ、保育者が一人ひとりに丁寧に指導いたします。

防犯対策

随所に防犯カメラを設置し、不審者の侵入からお子さまを守ります。

電解次亜水について

人にも環境にもやさしい電解次亜水生成機と電解次亜水加湿器を設置し、殺菌・消毒・洗浄などに使用しております。